ラウンド4&5回目(その2):The Bluffs Ho Tram Strips [ザ・ブラフスホートラムストリップ] (ベトナム)

投稿者: | 2019年12月14日

(その1)の続きです(^^)。

ラウンド当日、ホテルのすぐ隣にあるゴルフ場⛳️へ車で送ってもらいます。

クラブハウスはこんな感じ。グレッグ・ノーマン🏌️‍♂️が設計したコースということで彼のパネルなどもありました。

日本では割増料金を払うと2サムで回ることができたりしますが、海外では基本2サム無しのところが多いそうで、こちらも他の人と一緒に回る感じでした。私、下手くそで申し訳ないですが💦、いろんな方と一緒に回れるのは貴重な体験になるだろうし楽しそうで大歓迎(^^)💕

初日ご一緒したのは、ベトナム人の親子(父と息子)で息子さんは中学生くらいで多分プロゴルファーを目指してるっぽくて2人ともお上手でした(> <) 。お父さんはラウンド途中、大きな葉巻吸いながら( ´Д`)y━・~~プレイ、なかなか日本では見られない光景ですよね、笑。

さて、楽しみにしていたキャディーさんとの対面(^^)❗️予習していた通り、1プレイヤーに1人のキャディーさんが付いてくれて、至れり尽くせりサポートしてくれることに。黄色のチェックのウェアが可愛いね💕

ラウンド開始前に、私はキャディーさんに「超初心者だから助けてください(> <)」とお願いしていたこともあり、1打うつごとにアドバイスをしてくれました。グリーンではラインを読んでボールセッティングもしてどのように打ったらいいか教えてくれました。本当に至れり尽くせり☺️

そのおかげで奇跡✨のバーディー(^o^)‼️‼️きゃーーーーー!!!キャディーさんとハイタッチで一緒に喜びます。写真もパチリ(^^)

そして、心折れそうな時は、私を励ましてもくれました😭

キャディーさん:「マダム、ファイティン!大丈夫だから、リラックス!ファイティン!」

キャディーさんにそう言ってもらえると不思議と力が抜けて上手く打てたりもしました。

とあるホールのティーショットで、
キャディーさん:「マダム、ここは右から攻める方法と左から攻める方法とがありますが、マダムには右から攻めることをお勧めします。」
私:「でもね、ドライバーはスライスの癖があってOBしちゃうから左からの方がいいと思うの。。。。😭(超自信なさげ)」
キャディーさん:「マダム、今日のマダムはスライスしていませんよ。大丈夫。」
キャディーさんに「大丈夫」と言われ、アドバイスに従い打ったら、自分もびっくりするようなNice ショット‼️が飛び出したりもしました。

とあるコース上で、
目の前に大きな口を開けて待ち構えている壁のようなバンカーを見て、これは入ったらヤバイ(> <)とビビり、安全に横に打とうと思いキャディーさんにレイアップ。。。。と言おうとしたら、
キャディーさん:「マダム、OVER THE バンカー。大丈夫だから💪、リラックスして打ってみてください。」
キャディーさんに「大丈夫」と言われ、アドバイスに従い打ったら、これまたびっくり❗️バンカーの上を悠々と超えていくNice ショット🏌️‍♀️‼️が打てたりもしました。

今まで、キャディーさんというのは、クラブを選んでくれたり、距離や芝の情報を教えてくれる方という印象だったのですが、今回初めて、キャディーさんの一言で迷いや不安無く打てたり、自信を取り戻したり、良い方向へ導いてもらっているなぁ〜という感覚?を体験しました。

言葉で表現するのは難しいですが、キャディーさんの存在って大きいのですね(^^)。私は超低レベルな状況ですが💦、きっとトーナメントを戦うプロにとってもキャディーさんは欠かせない存在なのだろうなぁなどと勝手に想像しました(^^)。

さて、他にもベトナムゴルフ⛳️は楽しいことがありました(^^)。
なんと、キャディーさん達がチマキやフルーツなどの手弁当🍱を持ってきていて、それを一緒に食べながらのラウンド!ピクニック🎶のような楽しさも加わりました💕日本から持って行っていたスナック菓子も一緒にボリボリ(^^)。

これ↓は、グァバの若い実にスパイシーな塩を付けて食べました。ちょっと微妙😅

そんなこんな、初日も二日目も楽しくラウンドすることができました(^^)。
スコアの方は、、、、今日こそはちゃんと数えるぞ!と思うのですが、いつの間にか分からなくなってしまい、、、、ノースコア(> <)反省。
スコアに執着しないと上手くならないぞ🤜とまた怒られそうです。。。

クラブハウスでプチ反省会。

私の場合、海外ゴルフはゴルフ以外の楽しい要素や刺激がありすぎて、どうもプレイに集中できない感じですが、せっかく遠くまで遠路はるばる✈️行っているので楽しむ‼️🎉こと最優先でいいのかなと思ったりしています😅。

日本🇯🇵のゴルフとはまたちょっと違ったベトナム🇻🇳ゴルフを思いっきり楽しむことができました(^^)。ありがとうございました!感謝

(注意:全てのキャディーさんが手弁当を持ってきているわけではありません。私達がたまたまラッキーだったのかもしれません。ちなみに2日目のキャディーさんは手弁当なしでしたが、至れり尽くせりのサポートと楽しいゴルフは同じでした(^^)。大満足。)

【参考動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × 1 =