太平洋クラブ江南コース(埼玉)スクランブルゴルフ選手権

投稿者: | 2021年2月18日

スクランブルゴルフ選手権⛳️行ってきました(^^)。
今回はサークルでいつもお世話になっているNさんとご一緒させていただきました。とっても心強かったです😊❗️

場所:太平洋クラブ江南コース(埼玉)

名門ゴルフコースということで、クラブハウスもゆったりゴージャスな空間✨。

太平洋クラブ江南コース

(↑こちらの看板のトーナメントに出たわけではありません😅紛らわしくてすみません💦)

早速、受付をして、軽くルールの復習をして練習へ。

太平洋クラブ江南コース 練習場

緊張しているせいか当たらない💦。そして気温が高くて暑い☀️練習だけで汗だく、極暖2枚重ねを脱ぎました😅。

太平洋クラブ江南コース グリーン

一緒の組で回らせていただいたペアの方々は、バリバリの競技ゴルファー🏌️‍♀️。初心者であること競技初めてであることをお伝えしてご挨拶させていただきました。キャディーさんにも助けてください(> <)とお願い半分のご挨拶を。

ルールを確認して、スコアカードを受け取り、いざスタート❗️
スクランブルゴルフは、2人それぞれ打ってベストボールを選択していきます。ティショットは1人必ず7回は採用しなければ罰が課せられるため、全部上手い人のティショットを採用できない仕組みになっています。

太平洋クラブ江南コース

最初のホール、びっくりバーディ🎉
実はこの時、ほんの10cmくらいの差で相手のペアが先にパットを打ちました。予想以上に速くてお二人とも丁寧に打ってもカップを大きくオーバー。見た感じはそんなに転がるとは全く分からなくてビックリ。それを参考にさせていただき、私はチョンと触る感じ。それでもコロコロかなり転がる💦。それを見ていたNさんが素晴らしいタッチでナイスバーディ🎉

後で皆さんとのお話の中にも出てきたのですが、この時もし私たちペアが先に打っていたら、私は多分グリーンをオーバーするぐらい打っちゃっていたと思いますし😅、逆に相手のペアが我々を参考にしてバーディを取ったかもしれません。「ほんの10cmの差」が勝負の行方を左右するというのもゴルフの面白いところですね😊。

前半、やっぱり緊張しているのか当たらない💦。何がどうおかしくなってるのかも分からず、とにかくリズムが速くならないようにゆっくりを心がけるもなんかおかしい😭。Nさんに助けられてばかり🙇‍♀️

競技ゴルフ🏌️‍♀️では当たり前のことなのかもしれませんが、基本はカートに乗らずに歩いて回るスタイル?も初めて(後半バテそうだったので途中から乗れる時は乗りました😅)。コースを見て歩きながら次のショットをどうするか考えるということを学びました。ショットを打つと直ぐにキャディさんから「ぐっさん、次のクラブはどうされますか?」と聞かれるのですが、私はボールの所まで行かないと分からず「ちょちょっと待ってください!」を連発。どうして打って直ぐに次のクラブが分かるのか?Nさんに質問してみたところ、ハッキリとは分からないけどだいたいのクラブを複数お願いすればいいんだよと教えてもらいましたが、私はその「だいたい」も分からず(> <)。各クラブの飛距離は把握していて残りのヤード数も計算はしているけれど、その通りにはなかなか飛んでくれず。。。。いかにいつもガーミンに頼りきりでボーッとしていたかに気づかされました_| ̄|○。よく見ると、距離の目安になる木や杭があるんですよね😭。お恥ずかしながら、初めてそれらを確認するようになりました。。。

提出用スコアカードには相手ペアのスコアを記録しますが、スクランブルゴルフのルール上、どなたのティショットを採用したかも記録する必要があります。それとは別に、自分たちもどっちのティショットを採用したかを記録しないと分からなくなってくるので、なかなか結構忙しい💦

あっという間に、前半終了。

太平洋クラブ江南コース

ランチはビーフカレー。やわらかくて大きなお肉ゴロゴロ美味しい😍プチデザートも食べて、元気でました(^^)。

前半の反省点、2人のうち私が先にパットを打つ時にショートしてしまうことがありました。スクランブルゴルフの場合、次に打つ人にラインを見せるためにもショートは絶対にダメ。後半はその点を気をつけようと思いました。

相手のペアの方々は、常にバーディ狙いの上級レベルの方々ですが、優しくお話ししてくださって色々と勉強になりました☺️。

太平洋クラブ江南コース

レストランには素敵な雛飾りが🎎

前半の流れを変えたくてドライバーをチェンジしてみました。
すると、ドライバーが当たるようになってきた❗️ティショット7回採用のノルマも達成し一安心👍

Nさんが先にナイスショットをしてくれた時は、私は一か八か作戦を試して、木🌳に激当たり🎯することもありましたが、これはスクランブルゴルフの醍醐味⁉️キャディさんも「それでいいんですよ👍」と言ってくれたり

途中、(枯れた)蓮が一面に広がるホールが。蓮の花💕が咲いている光景を想像するだけでうっとり😍 シーズン中はとても綺麗という話を聞いて、行きたくなりましたが、きっと💰お高いのでしょうね。。。(でも行きたい❣️)

太平洋クラブ江南コース

お相手のペアの方は本当にびっくりするぐらい飛ぶし正確。やっぱりバーディを狙う方はアプローチも狙う場所が違いますね😵。そして何より印象的だったのは、グリーン上で時間をかけてじっくりラインを確認する姿。何度も何度も確認して話し合っていました。

ランチを食べてる時に、「距離が短くなればなるほど集中力を高めなければいけない。ドライバーなんて適当に(って言ったら語弊はありますが)とりあえず飛べばいいくらい。」って話されていたのですが、目の前でそれを実行されている姿を見て、「こうゆうことか」と。

太平洋クラブ江南コース

終了‼️

あっという間の濃い時間。あれもダメこれもダメ言い出したらキリが無いくらい出てきます(> <)、が、良かった点をあげるとすると、前半のガタガタの流れを後半は少しは立て直せたところかな☺️。気づきをたくさん得ることができました。ヘタクソなりに悔しい気持ちも湧き起こりました。もっと練習して上手くなりたい‼️と思いました。

18ホール無事に回ることができたのはNさんのおかげです。ありがとございました☺️。そして、お相手ペアのOさんNさんのおかげで、今まで味わったことのない緊張感の中楽しく回ることができました、感謝いたします。

またコツコツ練習ですね😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


14 − 3 =