小祝さくらプロのスイング🏌️‍♀️頭に焼き付く

投稿者: | 2021年7月4日

先日のアース・モンダミンカップでの出来事。

18番ロングホール⛳️のフェアウェイ上、私のすぐ目の前で小祝さくらプロが何度も何度も3Wで素振り🏌️‍♀️をしていました。
2オンを狙うため、前の組のグリーンが空くのを待っていたのです。

私はその素振りに引き込まれました。
全く力は入っていない(ように見える)のに、インパクトに向けてヘッドが驚くほど急加速をしてビュンと通り過ぎるのです。何度素振りをしても力みのない同じ動き、無駄な動きは何もない。当たり前じゃんって言われるかもしれませんが、しなやかな急加速が本当に美しくて見惚れました。もちろん他の選手も同じように素振りをしているのですが、私は小祝さくらプロのスイング🏌️‍♀️に釘付け👁‍🗨。

どうやったらあんな風にできるんだろう?

その時に、過去にゼッキープロ🕺から指導されたことを思い出しました。
新体操のリボンを使って力を抜く練習をしたこと(ブランコの様にトップから降りてくる時は重力のみで、最下点に向けて加速させる)や、手首を柔らかく返す練習

その当時は、言われたことをやってるだけでしたが、小祝さくらプロのスイングを見ていて👀、あの練習はこうゆうスイングのために必要だったんだな✨っと、点と点が線で繋がった感じがしました(Connecting the dots かも)

さっそくレッスンの時に、イメージを思い浮かべながらスイングを真似しようと試みるもできない。まぁ、当たり前ですが😅。でも、どうやったら近づけるんだろう?と思い質問してみたところ、

「もう分かってると思うけど、インパクトに向けて力を入れたら逆効果だからね。力を入れて加速させてるわけじゃないから。手首を柔らかくすれば自然と加速するよ👍」

プロは手首を柔らかくするトレーニングもやってるからね、と言ってゼッキープロ🕺は自分の手の親指を手首にペタっとつけて見せてくれました😵柔らかい。私も真似してみると。。。チーーーン😱。だめだこりゃ😭。

ということで、今日から手首を柔らかくする体操を始めることにしました❗️
目指せ小祝さくらプロ🤣🤣🤣‼️練習は楽しくがモットーです😁✌️


こんな動画を発見❗️(これはアースモンダミンカップではありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


five × three =