肺気胸体験記⑤〜退院後(復職しました)

投稿者: | 2020年9月26日

肺気胸体験記①〜手術までの経緯
肺気胸体験記②〜入院・手術
肺気胸体験記③〜退院後(治らない痛み)
肺気胸体験記④〜退院後(復職に向けて)
の続きです。

入院前は1週間程度で復職する予定が、想定外の痛み(開胸術後疼痛症候群)によりプラス2週間休職することになり😨、それでもまだ神経痛の痛みが治らないまま😭復職することになりました。

繰り返しになりますが、痛みは個人差がある❗️ので、あっという間に回復💪する方もいれば、長く痛みに悩まされる⤵︎人もいるようです。手術をしてみないと自分がどっちになるのかは分かりませんが😅、何れにせよ入院前からこうゆう可能性を考えた上で、心の準備や色んな準備をしておいた方がよいかなと思います💦。

【復職しました】

あまり効いている実感はなかったけど、リリカ💊100mgを飲んで仕事へ復帰。私の仕事は座ってパソコン作業なので、職場🏢に着いてしまえば仕事中は大丈夫なのですが、行き帰りの通勤が痛い😭😭😭。職場は駅からバス停2つ分の距離で、以前は歩いていましたがバス🚌に乗るようになりました。朝から夕方にかけて、痛みが増幅していくのと、痛いと常に体に力が入った状態が続くため、帰宅するとグッタリ。

【ペインクリニックに通院】

少し様子を見ていましたが、良くなってる気配も無くこのままでは辛い😭と思い、ペインクリニックを探して受診しました。先生にこれまでの経緯を涙目😢で説明したところ、先生は笑顔で、

「大丈夫よ、必ず治るから。傷ついた神経は治るのは少し時間がかかるけど大丈夫よ😊」

と言って下さって、これが神の声✨のように聞こえました😭。
まず私のような神経痛の一般的な治療の選択肢をいくつか詳しく説明してくださって、痛みの具合や、リリカの効き具合・副作用の状況などから、私は新薬のタリージェ💊を試すことになりました。

ペインクリニックの帰り道、痛みはあるけど体が軽くなってるような気がしました☺️。大丈夫だよ!と言ってもらえて、痛みが治るかもしれないという明るい気持ちになっていました。病は気からってやっぱりあるのかもしれませんね。。。

つづく

【肺気胸体験記】
肺気胸体験記①〜手術までの経緯
肺気胸体験記②〜入院・手術
肺気胸体験記③〜退院後(治らない痛み)
肺気胸体験記④〜退院後(復職に向けて)
肺気胸体験記⑤〜退院後(復職しました)
肺気胸体験記⑥〜退院後(痛みのケア)


先日の全米オープンで優勝した時の、デシャンボー先生のこの写真好き💕デシャンボーは帽子をとると印象が変わりますね、優しい印象へ☺️。

View this post on Instagram

Still a dream. @usopengolf

A post shared by Bryson DeChambeau (@brysondechambeau) on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


four + fourteen =