2020 全米プロ選手権、心持っていかれました💕

投稿者: | 2020年8月10日

ラウンド⛳️へ行けないので、テレビ📺で全米プロ選手権を観戦‼️朝から熱く🔥なってしまいました☺️

View this post on Instagram

This California kid is a PGA Champion. 🏆

A post shared by PGA TOUR (@pgatour) on

Collin Morikawa(愛されCalifornia kid💕)が見事なプレイで優勝🏆

終盤戦に入っても首位グループに7名が並ぶ今まで私は見たことのないような大混戦💦、名だたるトッププレイヤー達が1打をかけて死闘を繰り広げるなか、Collinのピンチからのチップインバーディそしてイーグル(*_*)、きゃーーーー❗️ばりすご‼️、大きな声を出すと肺が痛むのですが抑えられなかった😂 おめでとうございます😊

解説の方が言われていたのですが、Collinは8歳の時からコーチに「うぬぼれの気持ちは持たず、静かに小さな自信を持ってプレイする」と教えられてきたそうで、まさにその言葉通りだったように感じました。まだ大学を卒業したばかりというこの若者のプレイに、おばちゃんの心は持っていかれました💕(またかい!って言われそう😅)

松山英樹プロもナイスプレイ🏌️‍♂️でしたが世界のレベルは本当に高いですね💦次回に期待しています(^^)

終盤の大混戦の中には、20代、30代、40代のプレイヤーが入り混じっていました。そして、大きな体でブンブン飛ばしてくる選手も多い中、フェアウェイキープ率1位だったCollinが優勝。ゴルフ⛳️というスポーツの面白さを改めて感じました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


three + 17 =